2015年5月26日火曜日

UROKO turban




こんにちは。

tomoknitです。





冬にreat turbanをご購入いただいた方々から
夏物はないのかとのお問い合わせを度々頂戴していましたが

ようやく準備が整いました。











""UROKO turban"













ヨーロッパから届いた上質なコットン糸と細く繊細なラメ糸を合わせ
夏の陽射しにさりげなくキラキラと揺れて涼しげなイメージ。






バイカラーの配色が 夏のシンプルなスタイルも
少しおしゃれに見せてくれます。
















名前の通り、鱗のような特徴ある編み地も
水をイメージさせるようで涼しげです。





後ろはゴムになっているので
ストレスなく快適な着用感になっていますよ♩














カラーは2色。























そしてblack×blue




















私は冬のreaf turbanも今回のUROKO turbanも色が決めれず
2色ともゲットしてヘビーローテ中。



ちょっとのお出かけでもコレ1つでまとまるから
とっても重宝しています。













私のようにヘアアレンジが苦手なあなたに超おすすめ。





暖かくなってからずっと待っていてくださった方にも
始めてご覧いただいた方にも
"UROKO turban"のかわいさと便利さが伝わりますように♡









それでは、また。







tomoknit.










△△△△△


instagram→ tomoknit_




2015年5月14日木曜日

変化














人は 変化していくものだとおもう。

視点も 興味も 行動も
何かを感じる心も
日々変化していく。



50歳になったら 今とはまた違う視点で
何かを感じているんだろうね



その時は どんなものを見て"美しい"と思うのかな











tomoknitをお休みして3ヶ月半。
満ちた時間を過ごせている

心の中も頭の中も 日々変化している

回り道をしているようにも思うけど
この時間は 必要だったと 確信している










最近心にぐっときた言葉
「悩むな、考えろ。」












そうだね。

もっともっと考えよう












tomoknit.








△△△△△


instagram→ tomoknit_



2015年5月11日月曜日

wedding






ウエディングパーティの
ブーケホルダーをデコレーションさせていただきました♡











2人を祝福するような色とりどりの毛糸に
ウエディングらしく たくさんのチュールやリボンで賑やかに。

新婦からのリクエストで
あじさいのようなブルーをポイントに仕上げました。









制作中も パーティーの会場の風景や
そこでの2人の笑顔を思い描きながら手を動かしていた。




そしたらすっごく楽しくて。作ることが楽しくて。
すぐに見てもらいたくて、
完成して すぐに連絡してお届けに伺った。
(だから写真とっておくの、忘れちゃった。)













最初のサンプルで編んだニットはケーキ入刀のナイフにつけてくれたらしく
後日送ってくださった言葉とお写真に胸が熱くなる。

















たくさんのカラフルな糸が
互いに組み合わさって 絡み合って
できあがるニット。


時間をかけて すこしずつ 形ができていきます。










このパーティーも
2人がそうやって 時間をかけて大切に作り上げてきた、
1つの集大成のようなパーティだったんじゃないかと思います。









ほんとうに,
ご結婚おめでとうございます♡






これからも2人にたくさんの幸せが訪れますように。












心穏やかな製作時間に、感謝♡










tomoknit.











△△△△△


instagram→ tomoknit_



2015年5月9日土曜日

名前












(あぁ、、最初のTが小文字になっている、、)






お休みしているこの期間に
屋号を変えようと思っていた。


"tomoknit"って ほんと単純なネーミングだから
ずっと、何かのタイミングで変えたいなと思っていたけど、、



先日itsumoのユカさんに
「絶対あかーん!」
と言われ
腹をくくりました


(と言いつつ愛着があったからホッとしていたり。笑)








tomoknit

トモニット

これからもこの名前で。

一緒に成長していけるよう頑張ります。

どうぞ宜しくお願いします。













tomoknit.





2015年5月7日木曜日

京都 大文字山





GWの山歩きは、京都 大文字山。



京阪電車 出町柳駅から歩いて銀閣寺〜大文字山へ。
夏のような陽射しとまだ爽やかな風
5月って良い季節。













観光客で賑わう銀閣寺の横から大文字へ。

皆さん気軽に登っているけど 結構な急勾配。
でも時間にしたら30分くらいで、すぐに到着。









"大"のいちばんてっぺん。
京都盆地が一望できて きもちいい。









私達はのんびり山を歩いて蹴上駅へ下山。
山頂で休憩して、約3時間の山歩きでした。
そんなに歩く予定じゃなかったのでコンバース履いててさすがに足が痛かった。




鴨川のほとりで缶ビールのんで
先斗町の"肉なべ千葉"でしっかりエネルギー回復


良い休日でした*










tomoknit.







2015年5月3日日曜日

革とニット




オーダー。

お客様と私の頭の中のイメージを
少しずつすりあわせて行く作業がとてもたのしい。









このニットをポーチにしてほしい、というイメージをいただきました。












こんなかんじかな?どうでしょうか??
そんなやりとりをしながら。










留め具はどうしよう。
蓋はどうしよう。




個人的にやってみたかった革×真鍮×ニット
いいね!
意気投合。













いいのができたな〜早く手に取って見てもらいたいなあ
そう思ってできあがったものがお客様の手に届いて

"気に入った!"


顔がほころぶ瞬間です。














ありがとうございました♡









tomoknit.













△オーダー承っております△

ただ今tomoknitでは
形や色をご相談しながら制作するフルオーダーを承っております。

お客様のサイズを伺い、
素材やサンプルの編み地をご確認いただきながら制作する
あなただけの一点物のニットアイテム。

ご予算やご希望のイメージをお気軽にご連絡くださいね♩

→info@tomoknit.com







△△△△△


instagram→ tomoknit_






2015年5月2日土曜日

大台ケ原






先日、晴れの週末

かつては"本州の屋久島"と呼ばれた大台ケ原にいってきた。



大阪からは一般道を通って車で約3時間。

遠い場所だと思っていたけど案外近かった。












日本有数の雨量を誇るこの地は かつて苔に覆われた豊かな森だったそう。

それが伊勢湾台風などによって森がなくなった。

倒木や枯れ木がなんとも言えない世界を作り出している 今の大台ケ原。












森がなくなった場所もあれば

苔が生す森や 水たまりがあったりして

まるで もののけ姫の映画の世界のよう。

淘汰された自然の形が美しい。
















この日は本当に見事な晴れの日で
遠くの海や山まで綺麗に見ることができた。






大台ケ原で一番の絶景ポイント"大蛇嵓(だいじゃぐら)"








"嵓"という字は"切り立った崖"というような意味があるらしく
まさにその通りなこの場所。

私は這うように先端まで行って 3秒程立ち上がるのが精一杯でした。

でもそこからの風景、空気、風の音
すべてが素晴らしかった。









大台ケ原の東のエリアを一番大きくまわるコース。

途中、吊り橋の下の河原に降りて昼食をとって
ほぼガイドブック通り4〜5時間。



坂道、トンネル、くさっぱら〜って感じで
まるでトトロかディズニーランドのアトラクション。













たのしい山歩きと抜群の眺望に興奮しつつ
今日のキャンプ場は大台ケ原の隣の山。


石がゴロゴロ落ちている、細くて危なっかしい山道を
ぐるぐる登り辿り着くキャンプ場のオートキャンプエリア。

3〜4張ぶんくらいだけ、こんな景色の良い場所があった、、♡










夕陽に映される 山はとても綺麗。

標高1300mくらいのこの場所。
桜もすこし、残っていた。













AM4:30

朝日が登る前。鳥たちがざわつくじかん。

なんとなく目が覚めて テントを明けると
目の前はこんな朝焼けだった。








こんな光景を前に二度寝するはずもなく 
外に出て火をおこす。

ぱちぱちという焚き火の音と コーヒー
登ってくる朝日

贅沢な一日の始まり。














------------------









tomoknitを少し休むと決めた理由。


それはtomoknitとしてというより わたし として
何がしたくて どうなりたいのか
それが自然と見えてきたから。

見えてきた、、、というか
心の中にあったそれを 認めて声に出せるようになったから。








すごく恐かったけど、よかった。これで。

スタートライン。

今が初心。

5月から、また、動き始めます。











tomoknit.








△△△△△


instagram→ tomoknit_