2017年6月1日木曜日

手編みは愛だな





私の信頼するニットパートナーでもある友人が

「結婚のお祝いに」と手編みでセーターを仕立ててくれた。














サイズも私の身体に合わせて。編模様ももちろんオリジナル。

そしてカシミア100%の着心地。




しっかり採寸したわけじゃないのに 長めの袖も 少し立った襟も すっごく好み♡

さすがです。












すごく細かくて丁寧な手仕事。






使用した編み針はなんと2号。 

袖や裾はなんとなんとトリプルゼロ号というもはや爪楊枝くらいの細さの編み針だって。。。















そして手編みと言って忘れられないのがもう一つ。


大好きで愛してやまないチームモロッコカゴのメンバーが 結婚式でサプライズプレゼントしてくれたニットブーケ。







まず何よりサプライズだったので チームモロッコカゴと聞こえた瞬間びっくりしたんだけど

このニットブーケを見たとき 目眩がするほどびっくりして嬉しくて涙出た。






自分が編み物するだけに、これに費やしたであろう時間や手間がわかって
嬉しいやらありがたいやら申し訳ないやら とにかく感動しました。





















数ある手芸の中でも 編み物って本当に一目一目の繰り返しで
1つの作品が仕上がるまでにとてつもない時間がかかる。




1本の糸を編むことで仕上がる作品





そんな編み物の魅力にとりつかれて 夢中になってやってきて もう来年で10年になる。




その中で出会ってきた宝物みたいな人たちに 編み物での作品をプレゼントしてもらったことは 心底感動する出来事でした。








これからも みんなに何が返せるのか
感謝と尊敬を込めて 一緒に楽しんでいきたいなと思っています。






自分だけじゃなくて みんなでtomoknitやモロッコカゴを楽しみたい。

tomoknitをもっと みんなのものにしたい。




















なおちゃん、りえさん、きょんちゃん、おかちゃん

ほんとうにありがとう♡









tomoknit トモカ